ネトゲするならCPUの熱を気にしよう

CPUはあんまり熱気にしなくて平気。ゲームやりすぎだからグラボの温度気にしよう。グラボの冷却性能はそこまで大幅には変わってないから。ゲームに必要ない機能しか付いてないからつらい。CPU冷却お粗末だし。そもそもなんでこんなに熱いんだ。ゲーミングノート、室温 25 度くらいでアイドル時 40 度くらいとまぁいい感じだ。だけど CPU 使用率 25% くらいの CPU への負荷で 70 度前後に。ゲーム実行時怖い。冷却用ファン付きスタンド敷いてある。デレステみたいなゲームだとCPUの性能、冷却性能、パネルの感度、通信状況、スマホorタブレットに求める性能等が以外と高いから困り者。mini-itxで組む=省スペースがあるはずだから、そうなるとCPUはせいぜい65W、GPUは100W程度が冷却の限界と考えると、mini-itxサイズでゲームマシンってのはどうやっても無理だ。せいぜい、ミドルクラスが関の山だし、それが一番安定してると思う。

WoWsやったとき70度越えしてはCPUクロックダウンして強制冷却してたからゲームは小刻みにプチフリ 何もしなければ温度は下がる関係上、やっぱポンプの回転速度が落ちてたんだろうな。グリスはそこまで劣化してなかった。何もしてないのにCPU負荷高いとバックグラウンドで悪さしてるから、その確認。高温だとゲーム時に処理速度にも影響あるから熱過ぎたら冷却してる。最悪保冷材使ってる。あと起動時間に応じて再起動とか。コンフィグいじっただけでCPUの温度が70~75度。グラボが70度ちょい。ファンの回り方はPSO2より盛大だな。とりまゲーム側の描画設定でプレイしてみて、あとでグラボ設定の様子も見てみるか。体験版で対応させたらかっくかくになったけど。